夫婦で世界一周新婚旅行タイからカンボジアへ

バンコクからシェムリアップへバスで国境越え

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スゥーサレイ!つばさです。
今日はタイのバンコクからカンボジアのシェムリアップへバスで移動しました♪

朝7:30に予約したバス会社に集合。
昨日バンコクからシェムリアップ行きのバスを予約したんですが、カンボジアのVISAなしだと200バーツ、VISAありだと300バーツ、旅行会社でVISAの代行をお願いすると1300バーツっていう料金体系でした。
が、バスでご一緒した世界三周目の玄人バックッパカーが国境で自分でVISAを取っても移動費が300バーツだったと言っていたので、実質VISA自分で取得組300バーツ。VISA代行組1300バーツの2プランしか無いです。w
ちなみにツアー会社はカオサンの西側にある会社を使いました。

5分遅れくらいでバスが到着。かなり人が多くて、荷物をギュウギュウにしてなんとか乗り込みました。

1

途中で何度か休憩があったんですが、なんと13人中僕らを合わせて5人が日本人でした!現在大学4回生21歳の方と、これから世界一周を使用としてるレゲェな感じのお兄さんと、世界三周目の玄人バックパッカー♪

たまたま隣が玄人さんだったので、カンボジアの事や今まで行った中で良かったところの話などバスの中でいろいろ教えてもらいました。
その間あゆみは爆睡wとなりの外人とコラボしてましたw

2

11:30くらいに、変な家に到着。(結局VISA代行の人達がVISAをもらう家でした)
その家のタイ人に僕らと大学生(VISA代行頼んでる)が下記の写真、奥の部屋に呼ばれて、VISAの申請とイミグレーションカードの記入。

3

大学生はVISA用の写真を渡して、イミグレーションカードを記入。
タイ人のおっさんが僕らに『イミグレーションカードは1枚100バーツだから2人で200バーツだして』
僕ら『は?』
おっさん『イミグレーションカードは各会社で番号を提供してるからお金が必要なの。もし払わないならここから4キロ先の国境まで歩いて行って、国境からシェムリアップまで自分でバスを探して。(大学生は)VISA代行頼んでるからもちろん無料』
僕ら『ツアー会社でVISA持ってる人は300バーツでシェムリアップまで行けるって聞いたんですけど。』←キレ気味に
雰囲気が怪しくなってきたので大学生を別の机へ移動させて別のおっさんが説明スタート
おっさん『それはバスのお金コレとは別』
僕『は??おかしいやろ!!』←完全に日本語でキレました
あゆみ『もしイミグレーションカード買わなかったら、ここから国境へと国境からシェムリアップは行けますか?』←かなり冷静
おっさん『国境にもシェムリアップにも連れて行くけど、イミグレーションカード書いてる人と書いてない人は別々になって、国境からシェムリアップ行きのバスは14時に出るからそれに送れると乗せないよ』←行ってる事変わるw
僕ら『OK!!』
って感じで話が決まりました。こういう狡い商売するやつがめっちゃ嫌いなんで、もしバスに乗れなくてもここでお金を払うよりはカンボジアのバス会社で払った方がマシと思って出てきました。

別で出てきた大学生や後から入っているVISA代行をお願いしている人はみんな胸にシールを貼ってるのに僕らだけ無い状態。
大学生にイミグレーションカード見せてもらって、国境でどう書けば良いか確認してると、もう1人のファンキーな兄ちゃんがこっちへ
ファンキー『イミグレーションカードどう書けば良いですか?英語全然分からなくてw』

見た目は怖そうでしたがめっちゃ良い人で話がはずみました♪
話してると、タイ人がやってきて、(13:15くらいで今から行っても14:00に間に合わなそうw)
タイ人『VISAで来たよ〜』→大学生・ファンキーに渡す
僕らの方見てタイ人が『イミグレーションカードは?』
僕ら『国境でとります』
タイ人『イミグレーションカードが無いとバスに乗れないよ』
こっからさっきの再現みたいなのがもう1回。かなりムカつきました。

国境行きのバスがきて、3人乗ってくれと外人1人と僕らの前の日本人2人を先に連れて行く。時間制限の話もあったので、かなりイライラしました。
ちなみに、玄人さんはなぜか待合室には来ずどこかに行ったうようですw

するとタイ人がまたやってきて、僕らの胸にシールを貼って、『次のバスに乗ってくれ』と、
僕ら『ん?』ってなりながら乗車。

4

国境に向けて出発(外人4人と僕らの2人の6人)
国境前でカンボジアの注意をツアのおっさんが
おっさん『カンボジアはVISA3ヵ月だけど、1ヵ月しか滞在できない』
おっさん『ATMではUS$が出てくる(レートは悪い)』
おっさん『タイバーツはカンボジアでも使えるしリアルとの交換レートが良い』
おっさん『VISAとイミグレーションカード見せて』
僕ら『国境で取ります!!!!』→さっきまでの再現w
何回同じ事やんねん!!!!wで、国境へ

夫婦で世界一周新婚旅行タイからカンボジアへ

このマークの方に進んで行きます。

夫婦で世界一周新婚旅行タイからカンボジアへ

進んで行くとタイ側の出国手続き所が。

夫婦で世界一周新婚旅行タイからカンボジアへ

夫婦で世界一周新婚旅行タイからカンボジアへ

出国手続き所でイミグレーションカードが要るかも??って話になって、
『イミグレーションカードは?』って聞かれたら探すふりしてなくした事にするw
って決めて出国手続き。
『サワディーカップ』『コープンカップ』作戦で乗り越えましたw

出国手続きが済んでバスメンバーでカンボジアの入国手続きへ

夫婦で世界一周新婚旅行タイからカンボジアへ

カンボジアの方はこんな感じでした

夫婦で世界一周新婚旅行タイからカンボジアへ

カンボジアの入国のところではもちろん無料でイミグレーションカードが配られました。
VISAとイミグレーションカードを見せて、両手の指紋と顔写真を撮影で入国完了!!
バスメンバー全員でシェムリアップ行きのバスに乗り込みました♪←14時過ぎてたけど全く問題なしでしたw

夫婦で世界一周新婚旅行タイからカンボジアへ

途中でバスの乗り換え場所に到着。

夫婦で世界一周新婚旅行タイからカンボジアへ

なんとそこには玄人さんが♪
玄人さん『VISAの受け渡し所で、僕だけ1人にされてカンボジアは何度か来た事があるか?って聞かれて、うんって言ったら1人だけ別で国境に連れて行かれたとの事でした。』

結局、僕らと玄人さん以外はみんなVISA代行をしてて玄人さんは玄人オーラで、タイ人に別ルートにされて、僕らにはイミグレーションカードでぼったくろうとしてたみたいです。
他の日本人に国境でイミグレーションカード撮れないと思わせる為に、僕らの胸にシールを貼らなかったのか(張ったのは日本人が居なくなってから)と思うとまたイラつきました。

それからミニバスで移動。

夫婦で世界一周新婚旅行タイからカンボジアへ

途中の休憩所で紐で繋がってる自転車と三輪車に乗った子どもに癒されました♪

夫婦で世界一周新婚旅行タイからカンボジアへ

バス移動中こんな景色が広がってました。舗装されてない道路とどこまでも広がる草原。めっちゃきれいでした♪あと、舗装されてる道を走ってる時の快適さを再認識しましたw

夫婦で世界一周新婚旅行タイからカンボジアへ

シェムリアップに近づいたところで急にゲリラ豪雨が!!
車が川を渡ってるかのように走ってます。

夫婦で世界一周新婚旅行タイからカンボジアへ

雨が降ってる中、シェムリアップ市の中心だと降ろされたのは、中心からほど遠いバスセンターw
雨なのを好機と思ったのかトゥクトゥクのおっさんがめっちゃ交渉してくる。
おっさん『ここからどこにいくんだい?』
僕ら『カンボジアの友達の家に行く』←Couch Surfingでカンボジアの宿を見つけてた
おっさん『どこ?』
僕ら『グーグルマップで調べてキャプチャした画像を見せる』
おっさん『これは遠いね〜ここから市内まで5キロ、市内からそこまで3キロ。ここから8キロも離れてる』←さっき市内に着いたって降ろしたのにここから5キロって・・・w
おっさん『雨もかなり降ってるし、トゥクトゥク乗って行きなよ!!』
そんな話をしてると、玄人さんが、
玄人さん『僕イクイクって言う日本人宿までトゥクトゥクで2$で行く事にしました!大丈夫ですか?』と
玄人さんなんて優しいんだ〜と感じながら、今交渉してるので大丈夫です!!って言って『また会いましょう』って挨拶だけして別れて交渉再スタート。
僕ら『いくらですか?』
おっさん『2人で500バーツ』
僕ら『高すぎる!しかもバーツは無理!!ドルで!!』
おっさん『1人5$2人で10$』
僕ら『高すぎる!雨やむまで待つからもういいよ』
おっさん『みんなトゥクトゥクに乗ってるよ!いくらなら良いんだい?』
僕ら『・・・・無視』
おっさん『1人3$2人で6$ならどう??』
あゆみ『1人2$2人で4$で』
おっさん『それは無理だ!2人で5$』
みたいなやり取りを繰り返して、結局2人で5$で成立。
玄人さんが1人2$で市内までだったので、1人市内まで5キロで2$、市内から目的地まで3キロで50セントと考えると打倒かな?と思い決定。
ここからがまた大変でしたw

トゥクトゥクの兄ちゃんは交渉してたおっさんと違い、愛嬌のある感じでしたが、目的地が上手く伝わってなくて、
1回目→オールドマーケットに着いたよw
僕ら『いや!行きたいのそこじゃないですw』ここですって地図と近くの目印になるお寺の名前を見せると納得して発車
2回目→日本人宿イキイキに着いたよ
僕ら『いや!違います!!』また地図を見せる
結局僕らがグーグルマップを見ながら右・左・まっすぐって指示を出して無事着きました。

最後にチップ頂戴って言ってきたんですが、愛嬌があり過ぎて1$あげちゃいましたw可愛いトゥクトゥク運ちゃんと一緒に写真を取りました。

夫婦で世界一周新婚旅行タイからカンボジアへ

どうやら、日本人が良く行く場所に連れて行ってたトゥクトゥクの兄ちゃんw
ちゃんと地図を見てくれよ・・・w

カンボジアでお泊まりする予定のSokhon(ソクホン)の指示していた場所に着いたはいいがどう連絡するかこまってると、トゥクトゥクのおっちゃん
おっちゃん『どこに行くんだい?』
僕ら『カンボジアの友達の家』
おっちゃん『誰だい?おっちゃんは友達多いよ(みたいなこと言ってる)』
僕ら『Sokhon(ソクホン)!!』
おっちゃん『?わかんないw電話番号分かる?』
僕らが番号を見せると掛けだすw
おっちゃん『やぁSokhon(ソクホン)!君の友達が来てるよ〜クメール語で話しだす』
僕に電話を渡す。
僕『こんにちは!つばさです!』
ソクホン『お〜つばさ!初めましてソクホンです』←日本語
ソクホン『カンボジア人に変わって下さい』
どうやらなんの情報もないまま電話を掛けたおっちゃんが誰か分からなくて確認したみたい。

それから、今僕らがどこに居るかとかはなしておっちゃんが
おっちゃん『ソコデマッテテクダサ〜イ』←絶対電話でこう言ってくれって言われてるw

僕らはチップとか言ってくるかな〜?と思ってたら笑顔でトゥクトゥクに戻って颯爽とどこかへ行きました♪今日1日ボラレそうに何度もなったので疑ってしまって申し訳ないと言う気持ちになりました。

そして、5分程ここで待ってるとソクホンが♪

夫婦で世界一周新婚旅行タイからカンボジアへ

異国の国でなんとか会う事が出来てほっと一安心♪後編へ続くw

本日もご愛読ありがとうございました。
応援のワンクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村