カテゴリー別アーカイブ: 英語留学

フィリピン留学の詳細が決まりました!〜アドバイス頂いた皆さん本当にありがとうございます〜

こんにちわ!つばさです!
いろんな方からの助言のおかげで、遂にフィリピン留学の詳細が決定しました。
もともと想定していたのと全然違う形にはなりましたが、僕ら2人にとって最良の選択になったのではないかと思っています。

僕のFacebookでの突然の投稿に対していろいろアドバイス頂いた皆さん!
本当にありがとうございました!感謝感謝感謝です!!!!!

ブログ村参加してます。クリックしてもらうと順位が上がる仕組みになってて、皆さんの応援のワンクリックが励みになります!
応援のワンクリックお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

今回はフィリピン留学に関して、スケジュールや学校選択などに対して試行錯誤して決定した過程を書こうと思います。

今回のフィリピン英語留学の当初の目的はこんな感じでした。

僕:英語能力の向上、英語で授業を行えるようになる、TESOL(英語を使って第二言語として英語を学んでいる国の子どもに英語が教えれるようになった)と認定される資格の取得

あゆみ:英語を使った会話をスムーズに行える

この目標に対して、よくわからんがみんな行ってるしとりあえず4週間フィリピンに英語留学に行こう!って決めました。
その際の記事はこちら↓
世界一周辞めるわ!〜旅って感動しなくなったら終わりだよね!〜

で、今まで世界中で出会った知り合いの中にフィリピン留学に行ったことのある人や、これからフィリピンで宿の管理をする人が居たので、その方たちに直接メッセージしていろいろお聞きしつつ、僕が聞いてないだけで『実はフィリピン留学したよ!』って人からアドバイスもらうためにFacebookにこんな投稿をしました。

img_6500

僕の周りの人は本当にめっちゃ優しくて、連絡入れると直ぐに返信が返ってきていろんな体験した情報教えてくれたり、SkypeやLINE電話を使って実際の体験を直接会話して教えてくれたり、Facebookにコメントくれたり、直接メッセージをくれたり、留学エージェントの方を紹介してくれたり、と本当に本当にめちゃくちゃサポートしてもらえました。

世界一周中に出会った多くの友達だけでなく、大学生の時の友達からも連絡きたのもなんか嬉しかったなー!

あと、大学生の時の友達の一人から、セブで僕らが連絡取ってた『クロスロード』の管理人さんをしてるダイスケさんに会ったって報告きた時はちょっと驚き、世界の狭さを感じました。

いろんな方からのサポートを受け、あゆみと2人で、『オレ達ってほんまに人に恵まれてるな・・・』って本当に思いました。

アドバイスは簡潔にまとめるとこんな感じです。

・日本人経営のとこに行くと日本人が多いから微妙かもー
・田舎に行くと誘惑が少ないからいいよ
・国籍比率が多様な場所がいいんじゃない
・とにかく英語しか話せに環境にいけ!(学校内で母国語を使うことを禁止してる学校など)
・友達がフィリピン留学の斡旋の仕事してるから紹介しようか?
・マニラで留学して僕は恋しました!
・イロイロってとこが良いらしいよ!(私行ってて良かったよ!)
・スヌービックってとこに行って良かったよ!
・あります!二人にうってつけの語学学校!
・学校でのスケジュールはこんな感じだったよ!
・スパルタにこだわらず、復習時間が取れるとこがいいよ
・私たちが行った学校の人と仲良くなったんで、特権つけれます!
・この学校のご飯おいしかった
・僕その学校でインターンしてたんでちょっと詳しいです
・つばさ君って英語でやりとり全くできんわけじゃないし、ガンガン行くタイプやから、留学せずにworkawayとかWWOOF使って費用掛けずにそのまま英語圏で生活した方がいいんじゃない?

などなど。
いろいろ教えてもらったので、簡潔に書くことができませんでした。
いろんな話を聞けたことで、フィリピン留学に対してかなり鮮明なイメージが持てたのと、フィリピンで何を得ることを目的にするかが明確になりました!本当にありがとう!

行って良かった語学学校の名前もいろいろ教えてもらったので、調べました!

セブ
・pelis
CROSS×ROAD
CELLA

マニラ
English breakthrough

スヌービック
・EDT

バギオ
ストーリーシェア
・GETS

バコロド
・e-room

クラーク
CIP

イロイロ
・C&C

あと、僕は英語能力が向上した後に、海外のインターナショナルスクールで働きたいと思っていたので、アジアの就職に詳しいと言うCROSS×ROADのオーナーさんを、CROSS×ROADの管理をしているダイスケさんに紹介してもらって話すこともできました。
具体的なプランやTESOL取得に関して、また自分で英語を勉強する時のやり方も含めてめっちゃ勉強になりました。
ありがとうございます。

このように、いろんな方にアドバイスもらって、イメージしたり紹介してもらったエージェントの人と話をして僕らの留学計画は、もともと構想していたものとかなり違ったものになりました。

つばさの留学計画
4月〜7/9まで自己学習(勉強法はまた別の記事で書きます)
7/10からフィリピン留学:CELLAのSpeaking6を4週間

あゆみに留学計画
5月ゴールデン明けから、12週間CROSS×ROADでインターンシップ
(ブログ記事作成業務を行いつつ英語学習)

2人の留学が終わるのが8月頭。
フィリピンのセブに2人ともいるので合流して、workawayかWWOOFを使って英語圏の人のところに滞在しつつ、英語能力の向上を図る。

つばさの英語進捗次第だが、順調であれば9月or10月からTESOL取得コース(4週間)をCELLAで受講、もしくは、もう一度speaking6を4週間行った後、TESOLコースを受講。(学校のスタッフさんと要相談)
TESOL取得後は学校のプログラムの中でフィリピンの学校にインターンで2週間いけるので、それに申し込もうと思っています。

最初はとりあえず、フィリピン行こうって感じだったのですが、いろんな話を聞いたり、自分の考えを言ったり、自分の考えに対してアドバイスをもらったり、といろいろ進めてく中で、本来の僕の目的『英語で授業を行う(TESOL取得)』『インターナショナルスクールで働く』って言う2つにフォーカスした形の選択になりました。

あゆみは『僕が行くなら一緒に行こう』ってニュアンスだったんですが、僕がCROSS×ROADのオーナーさんと話している時にインターンの話が少し出て、その話を聞いて『英語がっつり学びにフィリピン行く』→『英語を学びつつ、仕事をして文章作成能力も磨く』に目的が変化し、その方がしっくりいくとのことなので、その選択肢にしました。

2人が別々の学校に行くと言う選択はもともと全く考えてなかったのですが、留学にかかる費用面や目的を考えた時に、この選択が1番合理的だったので、この選択をするに至りました。

最後に、僕がCELLAに行く事に決めたのには3つ理由です。

1,フィリピンでTESOL資格が取れる学校であると言うこと
2,在籍している先生の中にTESOL取得者が多いこと
3,マンツーマンレッスンんが多いこと

英語を使って英語を教えるTESOL資格の取得を考えているので、それが可能な学校にしました。
さぁこれで、道ができたので、あとは自分の頑張り次第!
これからは英語の勉強に集中していきます!!
アドバイスをくれたみなさん!本当にありがとう!!

本日もご愛読ありがとうございました。
応援のワンクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




世界一周旅行を考えている方必見!!
世界中のラウンジが無料で使えるクレジットカード!!

ブログ更新情報のわかるFacebookページはコチラ
つばさ&あゆみの新婚旅行日記