カテゴリー別アーカイブ: カンチャナブリ

シリラート博物館からのカンチャナブリへ!!

どうも、あゆみです。
シリラート博物館早速行ってきました!!

まさかの国民の休日で行けなかったシリラート・・・
一回行けなかったらさらに行きたくなるのが人間の性です!!

ネットで朝9時からという情報があったので、朝8時に起きて出発!!!

朝のカオサンはほんと静か。

20140514-140352.jpg

昨日と同じく船着き場に行き、1人3バーツの船を待ちます。

20140514-140403.jpg

昨日一回行ったから、全然迷わず行けるよw

9:30ごろに博物館前にたどり着きましたー!!
が、
受付「博物館は10時からだよー」
つ&あ「マジっすかー!!」

20140514-140414.jpg

なんかいろいろ変わってるなー。
ネット上の情報だけではわからんな。

とりあえず、看護学校の学生と思われる子たちとしばし待ちます。

20140514-140422.jpg

その子たちの様子を見てるとおもろい!日本の女子と一緒で自撮りしたり、かわいい男子とからんで遊んでたり、
女子のテンションについていけてない男子がおったり、おとなしいグループがいたり。。。
どこもいっしょですな。

10時になったので、入ります。

20140514-140440.jpg

昔は40バーツだったのに、今は200バーツになってました。だいぶと値上げです(´・ω・`)

しかも、昔はPhoto OKだったのに・・・
今は、残念ながら「No Photo」でした。。。

この券で、2つ博物館に入れました。これが2件目。

20140514-140449.jpg

1つ目だけでも・・・・( ゚Д゚)だったのに、2つ目のはもっと強烈で・・・・(;´Д`)

20140514-140501.jpg

おえーーーー!!!

死ぬまでに絶対行ってみてください。
広島の原爆資料館の人形がリアルすぎて、資料館から取っ払うとか取りざたされてますが、そんなの比じゃないです。

全部本物です!!ホルマリン漬けにされてそのまま置かれてました!!

無脳児とか、双子になりきれなかった赤ちゃんとか。。
あとは成人した人の死体を、神経と筋肉と骨に分けて展示してたり、断面図が展示してたり。。。

パンフレット写メったので貼付けます。
この下、ちょっとグロイです。心臓の弱い方、グロイ系が本当に苦手な方、閲覧注意!!

20140514-222737.jpg

気持ち悪いし、暑さもあって、ゲストハウスに戻ってチェックアウトしてから、ちょっとロビーで休憩。

すると、レセプションのおっちゃんが話しかけてきました。

おっちゃん「どこに行くの?」
つばさ「カンチャナブリです」
おっちゃん「Tiger Temple知ってるか?虎がさわれるぞ!」

と、聞いて、阪神ファンの私たちが行かないわけがないですよねw
カンチャナブリで一個行く場所決定〜★笑

そっからおっちゃんと仲良くなり、タイ語と日本語ミニ教室開催w

つばさ「ポン ペン コン イープン。I’m Japanese OK??」
おっちゃん「OK!What is it in Japanese?」
あゆみ「私は日本人です。」
おっちゃん「ワタシハ、ニホンジンデス」
つ&あ「OK!!」

みたいなかんじで、お互いの言語を教え合いました。

このおっちゃん、友達が旭硝子で働いているらしく、たまにテープとかで日本語を聞く練習してるらしい。
すごいなー。
うちらも、タイ語喋れるようになりたくて、そのゲストハウスに置いてあった「詰め込みマスタータイ語」なる本を写メっていつでも勉強できるようにしました☆

ゲストハウスを出てから、カンチャナブリ行きのロットトゥー(ミニバスで定員がこないと発車しないやつ)を探しに乗り場らへんに行くも、ぜんっぜんわからん!!!

sIMGP8032

路頭に迷ったうちらは、ちかくのチケット売ってそうなおばちゃんに
「パイ カンチャナブリ マイ」(カンチャナブリ行きですか?)
と聞いたら、
「違うよー。ほらあそこの黄緑色の服来た今ご飯食べてるおっちゃん。おーーーい!!カンチャナブリ行きたいってよーーー!!!!」(タイ語)
みたいな感じのこと(うちらの予想w)を行って、助けてくれました。

で、その黄緑色の服のおっちゃんに聞いたら、
「16:30にカンチャナブリ行きがある。一人110バーツ」と言われ、
つ&あ「ん?定員になったら出て行くんじゃないんや。なんかおもってたんと違う・・・」
と思いながらも、まぁ安いし、16:30になったら乗れるんやしいいやろと、予約しました。

しかし、こんな看板読めますか?w

sIMGP8037

で、まだまだ出発まで時間あったので、時間つぶしに10バーツラーメン食べに行くかー!って行ったら、
「Finish!!」
マジですか・・・・PM12:50でっせ。
人気なんやな。。昨日も夜行ってて閉まってて、今日行ったら終わってて・・・・・まぁ10バーツは破格やもんな。でも、お預けされたら行きたくなるー!!!またカオサン帰って来たら絶対リベンジする!!!
ってことで、時間つぶしにマクド行ったら、

マクド高っ!!

20140514-140604.jpg

日本の100円マックが、29バーツ。ホンマに100円でした。おそろしや。。。
物価は違えど、価格設定は世界共通なのね。。。しかも、味も世界共通で驚きです。

で、うだうだした後、バスに乗る為にさっきチケット買った場所へ向かいます。
黄緑色の服のバス会社のおっちゃん発見。
「ちゃんとバスくるよね?」って確認したら、
「くる、このイスに座って待ってな」と、いすまで用意してくれました。ありがたやー。

バスは、10分前ぐらいに到着。
エアコン付きの立派なバスです!!!思ってたんとちがうけど、思ってたんより立派で良かった!!!

sIMGP8049

しかし、うちら以外お客は全員地元民w看板タイ語オンリーだもん。(ちなみにカオサン通りには英語表記の看板がたくさんあるけど、値段設定がちょっと高めです。カンチャナブリまで200バーツとか)
バス会社のおっちゃんは、うちらが乗る時に「一番後ろが一番広いよ。」
とか、チケット拝見のときに0.5バーツ落ちてたからあげるよって言ってくれたりと、なにかと優しいおっちゃんでした。

sIMGP8044

こんど機会があったらこのおっちゃんに頼もうねーと決めたうちらでした!

で、運転手はほんま陽気でファンキーな人でしたw
おいおい、テレビ見ながら運転するんじゃないよww

sIMGP8051

とちゅうで、お客さんと喋りだしてからはテレビ消しましたが、また喋り終わったら付けたりと、常に音がないと生きて行けない人種のひとなんだろう・・・

ホンマ地元民が使うバスだったので、乗り降りが激しく、なかなか楽しいバス旅でした。で、3時間ぐらいしてようやくカンチャナブリに到着。
もう真っ暗です。

ゲストハウスは、バス停から徒歩2分ぐらいの「カナーンゲストハウス」

sIMGP8056

お部屋もかわいいし、

sIMGP8057

共同スペースも可愛い!

sIMGP8058

風呂トイレが共同でないのが嬉しい!!!

とりあえず腹が減ったので、屋台街に繰り出します。

今日覚えたての
「ミー ラーカ タオライ」(これはいくらですか?)
を使って、値段を聞いてごはんと食べ歩き。

sIMGP8062

sIMGP8065

sIMGP8067

最初のチキンライス食べたお店で、小学生達が働いていたので、
つばさ「チュ アライ」(名前はなんですか?)
って聞いたら、
「チュ レオ」(レオです。)って答えてくれて、感激!!通じたのねーー。そして、その小学生達がまためっちゃ可愛い!!
うちらにめっちゃ興味示してくれてたので、そのお店に通い詰めて、いろいろ喋ってみよかーと考えてます★
タイ語、もっと知りたいな!!

帰ってからは、ゲストハウスの住人、オランダ人の女の子とフランス人の男の子と英語で会話。
言ってる事は分かるけど、伝える事が難しい・・・やっぱり英語って難しい!!

言語は難しいなと実感した一日でした★

にほんブログ村のランキング参加してます♪
↓記事良かったよーなら、クリックお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村