カテゴリー別アーカイブ: アレキサンドリア

海底遺跡を見るためにアレキサンドリアへ〜まさかの展開にちょっと傷心しました〜

アッサラームアライコム!つばさです。
現在カイロで飛行機待ち中!本当は3/4にエチオピアに行く予定だったんですが、チケットが取れず・・・3/6に飛ぶことになりました。
ダナキルツアー参加者いるんだろうか・・・?

今回は、アレキサンドリアに行った時のことを書きます。
ダハブでダイビングのライセンスを取ってから、次のダイブはアレキサンドリアの海底遺跡だ!と決めていたので、めっちゃ楽しみにしてました!
こんな写真が撮りたいぜーーー!!!!!

92f7355a-s
*google画像から拝借

ダハブでのダイビングライセンス取得の記事はこちら↓
ダハブでダイビングライセンス取得!〜楽しい仲間と充実の日々〜
3度目の正直!!ついにダイビングライセンス取得!?

ブログ村参加してます。クリックしてもらうと順位が上がる仕組みになってて、皆さんの応援のワンクリックが励みになります!
応援のワンクリックお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

2017/2/25-2/27
アスワンからの20時間に及ぶ大移動を経て、アレキサンドリアに到着。
いやーカイロで間に一泊することも考えていたんで、直接行けて良かったです。

アレキサンドリアの駅前はこんな感じ。
P2256775

あらかじめ調べていた安宿街の方に向かって歩き始めます。
P2256777

で、見つかったのが『Normandie hotel』!
P2256780

P2256791

この宿には、2人で70ポンドの部屋と100ポンドの部屋がありました。
普段なら間違い無く安い方の部屋に泊まるんですが、今回は高い方の部屋にしました。
だって、部屋からの景色が最高なんですもん!!!

ベランダからの景色
P2256784

この景色を見ながらお酒を飲むことにしました。笑

部屋はこんな感じで結構広いです。

P2256785

ロビーはこんな感じ。

P2256782

ネットの速さは・・・今のところエジプト1の快適さでした。
ダウンロードもアップロードも抜群に良かったです。

部屋に荷物を置いてから、食料の買い出しへ。
移動中ほとんどしっかりしたご飯を食べてなかったので、お腹ペコペコです。

少し歩いたところに、いい匂いがするお店がありました。
なので、ここで買ってテイクアウトすることにしました。

P2256788

コフタサンドが1つ7.5ポンドと安かったので、2つと野菜セットを書いました。

P2256787

帰りに僕ら愛用のお店!Drinkiesへ。
ここで、ビールとGinを購入。

P2256790

購入後、部屋に戻って久しぶりのご飯とお酒をいただきます!

P2256793

うめーーーー!!!
P2256800

おいしいーーーー!この為に生きてる!
P2256801

この日は久しぶりにネットが快適に使えるのと、移動の疲れから夜までゆっくりしました。
夜はダハブで出会ったこうすけさんおすすめの魚のお店へ。

P2266802

ここでは自分で魚や調理法を選んで買って、食べることができます。
まずは奥にある魚を買う場所へ。

P2266804

僕らはこの魚1匹のグリルと250gエビのフライを頼みました。

P2266808

ここで買うとこの紙を渡されるので、席に向かいます。

P2266809

かなりの繁盛ぶりから、席はちょっと強引に行かないと取れなさそうなので、食べ終わりそうなとこの前でひたすら待ちって確保しました。
席に着くとスタッフがさっきの紙を取りに来るので、渡すと少しずつ料理が目の前に並んでいきます。

P2266811

めっちゃ大きい魚!
P2266812

久しぶりのエビ
P2266813

これで2人で100ポンド!
いやー最高ですね♪

ちなみに地図で見るとこんな感じです。

img_6333

赤・・・コフタサンドのお店
緑・・・normandie hotel
オレンジ・・・魚のお店

翌日。
海遺跡を見る為のダイビング会社を探しに行きます。
宿のおっちゃん曰く、海岸線を歩いているとダイビングショップがあるらしいでの、行ってみました。
すると、昨日僕らを魚のお店で見たというおっちゃんがやってきて、ダイビングショップに連れて行ってやるというので、ついて行きました。

P2266818

最初に入ったのはこの店
P2266819

こんな感じで話をしました。

P2266822

ここは、ダイビング1本60$と言ってて、僕らの予算50$と合わなかったので別のところへ。
1件目のダイビングショップの目の前にもう一つあったので、そっちに行ってみました。

P2266824

ここでいろいろなダイビングのプランを聞きました。
アレキサンドリアではイギリスの沈没船を見るツアーと海底遺跡を見るツアー、海底に落ちた飛行機を見るツアーがあるようです。

ここで、僕はガイドに『この写真が撮りたいんだ!』と言いました。

92f7355a-s
*google画像

すると、ガイドは『この遺跡は全部海底から引き上げててもうないんだ。今は大きな岩や象形文字が書かれた石板しかない。』

今はこんな感じのしかないらしい
sekityuu1
*google画像

僕『えっ・・・・・』
ここでまさかの展開です。

『海底にスフィンクスがいない・・・だと!?!?!?!?!?』

ここからガイドはまだいろいろ話してたんですが、喪失感から全く話が頭に入ってきませんでした。
英語だし特にね・・・。

とりあえず、『ちょっと考えるわ』って僕が言ったら。
僕らの様子を察したガイドも『OKOK!考えてみてくれ』と言ってきました。

この後、とりあえずここまで連れてきてくれたおっちゃんに、『俺らダイビング止めるわ!』って伝えてこれからの予定考える為に別れようとすると、おっちゃんが『すぐそこにこの街最大のモスクがあるから見ていかないか?』と言われたので、ついて行くことにしました。

P2266826

おっちゃんについて行きながら僕らは、

『とりあえず潜ってから気づかなくて良かったよな』とか
『アレキサンドリアに来て綺麗な海見れたから良かったやん』とか
『海底のスフィンクス引き上げたなら、レプリカでもいいからまた入れろよ!エジプト人は商売っ気ないなー!』とか

愚痴やら、自分たちに対する慰めの言葉を吐いた後、

『明日出よか!』

と次の場所に向かうことに決めました。

おっちゃんについて行く道中の風景。

変な遊園地
P2266831

P2266834

でかモスク
P2266837

P2266844

ムハンマドさんの亡骸が棺桶の中にいるみたい。
P2266841

モスクの中にあった壁掛け
P2266842

ムハンマドさんの奥さんのお墓(右奥緑の屋根の建物)
P2266848

男と女で墓場の大きさがかなり違うことで、この宗教の男女の力関係がよく分かる。

ここで、おっちゃんにもういいよ!って言って、僕らは帰ることにしました。
どうせ、いろい連れてったから『チップくれ』って言ってくるんやろ!って思ってたら・・・『バイバイ』と言って手を振ってきました。
『えっ!?チップなしなの?』と僕らはかなり驚きました。

もしかしたら、海底遺跡がなくて凹んでた僕らを慰める為に、いろいろ連れてってくれたのかも・・・真意はわかりませんが、このおっちゃんの優しさから僕らは『アレキサンドリアに来て良かったね。』ってなりました。

おっちゃんと別れて、宿に向かう道中また昨日のコフタサンドの店でご飯を買いました。

P2266852

ご飯を食べた後、今まで溜まっていたブログを書いて就寝。

P2276855

翌朝出発です。
今日はカイロへ。できればバフレイヤオアシスまで行きたいと思っています。
窓からの景色も見納めです。

P2276857

P2276861

宿を出て、駅に向かいます。
道中結構置いてある、給水タンク。
これを見ると、この場所は砂漠地帯の近くの乾燥してるとこなんだ。って思います。

P2276862

駅前に肉屋がめっちゃ並んでました。
かなり斬新な移動販売です。

P2276866

無事カイロ行きの電車のチケットを購入。1人30ポンド

P2276869

P2276871

電車移動はなかなか快適です。
P2276873

カイロに到着。
電車の後部の方は長すぎることから、ホームに収まってませんでした。
普通に線路に降りてました。笑

P2276877

駅からバス停までは2kmほどだったので、歩いてバスターミナルへ。
18時発バフレイヤオアシス22時着予定のバスチケットを買えました。(1人80ポンド)

P2276882

この日もあまりご飯を食べてなかったので、近くの露店でコシャリを買ってきました。
そのサイズがめっちゃデカかった。

P2286883

もちろんあゆみは全部食べれませんでした。

P2286885

定刻通りバスがやってきたので、乗り込みました。

P2286887

電車の方が快適だったなー。笑

P2286888

果たしてバフレイヤに何時に着くんだろうか・・・?

本日もご愛読ありがとうございました。
応援のワンクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




世界一周旅行を考えている方必見!!
世界中のラウンジが無料で使えるクレジットカード!!

ブログ更新情報のわかるFacebookページはコチラ
つばさ&あゆみの新婚旅行日記