カテゴリー別アーカイブ: 旅の学び

宗教観がボーダレス化された街ペナン

こんばんわ!!つばさです。
今日はペナン島の観光に行っていました♪
ペナンの街並みは本当に綺麗で、さすが世界遺産に登録された街!!って感じです♪
でも、それ以上にビックリしたことがあったので、その件に関して今日は書きます。
通常ブログはあゆみがアップするので、そちらをどーぞ!!!!w

ブログ村参加してます。クリックしてもらうと順位が上がる仕組みになってて、応援のワンクリックお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村

ペナンは、過去にイギリスに支配されたり、貿易港として栄えたり、日本に支配されたり。中国の華僑の人がたくさん入植してきたり。いろんな人種が集まった歴史を持った街です。

その経験からか、この島は絶対に宗教が原因で紛争が起きないだろーな!!って思える環境が出来上がってます。
そう思ったのは、ペナン島のジョージタウンの徒歩で10分圏内の地域に、キリスト教の教会・イスラム教のモスク・ヒィンドゥ―教のお寺、仏教のお寺が密集していて、それぞれが信じる神様のところに行って自分の宗教を行っているからです。

キリスト教の教会
ペナンの聖ジョージ教会/世界一周わくわく教室

イスラム教のモスク
ペナン島のイスラム教モスク/世界一周わくわく教室

ヒンドゥー教の寺院
ヒンドゥー教寺院/世界一周わくわく教室

仏教のお寺
仏教の寺院/世界一周わくわく教室

今回の滞在期間はイスラム教のラマダーン(イスラム教の風習で太陽が照っている時間はご飯や水分を採っては行けない期間)と被ってたんですが、ラマダーンを行うムスリム。ラマダーンを全く気にせバクバク、ゴクゴクの他の宗教の人。
他の宗教は関係ないけど、時間になればアザーン(イスラム教のお祈りの歌)がなるし、モスクにお祈りに行くから閉まってしまうムスリムのお店とか、ムスリムのお店に買い物で入るお坊さんとか。。。
いろんな宗教か混在しながら、お互いの立ち位置を明確にして共存しているスタンスがとっても良かったです。

タイのナコンシータマラートでも宗教の混在した感じを味わいましたが、今回のペナンはその時の衝撃を超えました!!

今回初めて入ったのはイスラム教のモスクとヒンドゥー教の寺院。
イスラム教のモスクはラマダーン期間中のため、少ししか入れなかったけど感激でした!!

sIMGP3527

20140703-212355-77035772.jpg

ヒンドゥー教の寺院では、いろんな動物が人に交じっていました。

20140703-212357-77037246.jpg

20140703-212357-77037012.jpg

華僑が多いからか仏教のお寺が一番多かったように感じました。(少し街から離れたお寺にめっちゃ大きい仏像がいました)

20140703-212357-77037483.jpg

20140703-212356-77036879.jpg

キリスト教の教会にはもちろんマリア様とキリストが!!

20140703-212348-77028440.jpg

20140703-212349-77029351.jpg

sIMGP3506

こんなに近くに違った宗教の建造物がある場所は初めて見ました!!
いろんな民族が入植してきたり、貿易の港になった歴史から違った宗教観を共存させてしまう島。ペナン。
これから多くの街でこんな感じで『どの宗教でも大歓迎だよ~。あなたはあなたの神様。わたしはわたしの神様を信じるから』ってなれば、宗教が原因で起きている問題は無くなるんじゃないかなと思う場所でした。

いろんな宗教にあてられて、今日は頭がヘトヘトです。

いろんなお寺を見た後であゆみが『日本人村がこの町にあったらどんなとこになるんだろう?』って言って、日本はいろんな宗教観をまとめた神道・八百万の神なので『全体を含めて日本村なんじゃない?』って言ったら『イスラムの文化は入ってないよね!!』って言われて、改めて気づきました。

日本の文化の中にイスラムの習慣が入ってないことに!!
明治維新後から欧米を真似して発展して、敗戦後はアメリカに作り変えられたから、イスラム教徒の習慣が入らなかったのかな??とか考えつつ、新しく調べてみたいことが増えた!!そんな街でした。

今日は1日新鮮な体験の連続でめっちゃ楽しかったー!!

本日もご愛読ありがとうございました。
応援のワンクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村