10568713_1999954230145291_739836757_n

シェムリアップの子どもの目がキラキラしてた♪学校でボランティア体験談!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ!つばさです。
また、アンコールツリースクールで活動をした方から体験談が届きました!!
こうやって、ブログを見てボランティアに行ってくれた方や実際に会って紹介してボランティアに行った方が体験談を書いてくれるのは本当に嬉しいです♪
しかも、僕達が寄贈した机の写真まで撮ってくれて送ってくれて♪嬉しい限りです♪

10620992_1999954236811957_335763002_n

今回は大学四年生の『カンボジアLOVEなんです』と豪語している鮫島さん。
彼女は以前にも2度カンボジアに行った事があって、もっといろんな体験をしてみたい!!と今回、2週間程アンコールツリースクールでボランティアを行ってくれました♪

写真の左から2人目の子
10637961_1999954220145292_1294877434_n

ボランティア体験後にメッセージでやり取りをさせて頂いたんですが、ボランティアを通して自分に足りない能力を理解して、今後の課題もしっかり見つけてきた子!!
友人と一緒にカンボジアに行って、子ども達の日本語学習の為にかるたを作ったり、フラッシュカードを作ったり♪
ゲーム制もあって子ども達が楽しそうに勉強しているのが目に浮かびました♪

しかも、アンコールツリースクールに驚きの事実が!!

今までは、

8:30〜11:00 英語 初級
14:00〜16:00 英語 初級
16:00〜17:00 日本語
17:00〜18:00 英語 上級

だったのに、

8:30〜11:00 英語 初級
11:00〜12:00 日本語 初級
14:00〜16:00 英語 初級
16:00〜17:00 日本語 上級
17:00〜18:00 英語 上級

僕達が行った時にはこんな時間割なかったw
10620950_1999958486811532_39174108_n

日本語が上級クラスと初級クラスに別れてる・・・!?
しかも、日本語の初級クラスには30人も生徒がいるみたい♪♪

僕らが行った時は6人とかだったのに・・・凄い!!

アンコールツリースクールが学校として変化している事に感激です♪

前置きが長くなっちゃいましたw
では、体験談をどうぞ!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【なぜアンコールツリースクールでボランティアをしようと思いましたか?】
カンボジアには過去2回行ったことがあります。
が、今回は今まで以上にもっと子どもや村に近づいた形で関わりたいと思い、アンコールツリースクールでボランティアをしたいと思いました!!
また、日本語を教えるという新しい挑戦をカンボジアで行い、関わりたいと思いました。

10568713_1999954230145291_739836757_n

【アンコールツリースクールでボランティアをして、嬉しかった・楽しかった体験はなんですか?】
何より嬉しかった(可愛かった)のは、アンコールツリースクールの子ども達が本当に元気いっぱいで人懐っこく、すぐ距離が縮まるところです!そして、ティーチャー、チャー、と言ってきたり、名前を呼んできたり、ハグしてきたりと幸せをいっぱい味わえます。
そして、ひらがなが読めるように少しずつですが、一生懸命書いてる姿を見ると本当に嬉しいです。
また、私が滞在中アンコールツリースクールには英語の先生のボランティアでフランス、イギリス、マレーシア、イスラエル人の方が来ており彼らとの生活もとても楽しかったです。

滞在中一緒にボランティアをした先生達
10601044_1999954226811958_1054343670_n-1

アンコールツリースクールで教えてるカンボジア人のソクホン先生もとても面白く、優しく大好きです!

射的に夢中になるソクホン
10647733_1999809220159792_345447935_n

【アンコールツリースクールでボランティアをして、大変だったことはなんですか?】
やはり、子ども達との会話が難しかったです。私がもっとクメール語を話せたらと思う場面が何度もありました。これは私の次回の課題でもあります!もっとクメール語を勉強しようと思いました。

10602895_1999954223478625_479876128_n

【アンコールツリースクールではどのような授業を行いましたか?】
私はひらがなをボードに書き一通り読んだ後に、全体を周りながら書き順を「モイ ピー バイ(1.2.3)」と
クメール語で伝えたり、ひらがなとカタカナのフラッシュカードを作り授業の最後に10分〜15分するようにしました。 流れであいうえおを覚えている子どもが多かったので、フラッシュカードは継続すると効果的ではないかと思いました。

作ったフラッシュカードの写真

10685141_1494738697435339_1427705827_n

フラッシュカードを使っている様子
10681889_1494738700768672_1224533648_n

考えるきっかけにもなり、ゲーム感覚で出来るので反応もよかったと思います。
(本当は最初にかるたも作ってたんですけど、レベル的にまだ難しそうだったので、フラッシュカードをしてひらがなを覚えてから今後かるたも出来たらいいなと思ってます。何よりもソクホンもフラッシュカードやりたがってました笑)

フラッシュカードを使った授業の様子

【アンコールツリースクールでのボランティアを終えてどのように感じていますか?】
日本人や、海外の方が建てている語学学校は多くありますが、カンボジア人が建てカンボジア人が教える学校でボランティア出来たことは自分の中でも大きな経験になりました。
カンボジアにはカンボジアのやり方があったり、流れがあったりと肌で感じ学ぶことが出来ました。
そして、ここで何が自分は出来るか、何をしたいかよく考えるようになりました。
自分に出来ることを増やしてまた戻ってこようと思います。
後、滞在中に私たちの知り合いの方がアンコールツリースクールにノートとファンを2台寄付してくれました。こういう繋がりが増えていくのは嬉しいです。

10643436_1999954240145290_1555646510_n

【これからアンコールツリースクールでボランティアをする人に一言】
アンコールツリースクールの日々はもちろん楽しいですが、アンコールツリースクールがある村で暮らす日々もとても楽しかったです!村にホームステイしてるような感覚になり、おすすめです。

体験談をありがとうございました!!
アンコールツリースクールでのボランティアまだまだ募集中です!!
ご興味のある方はコチラを↓↓

シェムリアップのアンコールツリースクールで日本語を教えるボランティア大募集!!

アンコールツリースクールで勉強している子ども達の夢はコチラ↓

アンコールツリースクールで勉強する子どもに夢を聞いてみた

今までの体験談はコチラ↓↓

将来は教師!!教師の卵しゅん君が行ったボランティア体験
マレーシアで出逢い、アンコールツリースクールの話を伝えた翌日にはカンボジアへ!?行動力MAXのよんじゃさん
1人でカンボジアへボランティアへ!!将来は教育者の石渡くん
7ヶ月後にまたカンボジアに行きます!!カンボジアLOVEな飛永さん

本日もご愛読ありがとうございました。
応援のワンクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 親子・夫婦世界一周へ
にほんブログ村